« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月24日 (土)

旭が丘の地域防災訓練

 復興まちづくり模擬訓練をお手伝いした経緯から,10年近く続いているという地域防災訓練に参加させていただく.
 その盛り上がりに驚いた.200名近い住民が参加していたこともそうだが,「炊き出し訓練」で参加者が生き生きと役割をこなすための工夫,てきぱきとしたやりとり.毎年恒例とは言え「マンネリ」になり,主催者も参加者も疲れを感じるのではなく,地域のコミュニケーションの場として有効に機能していたように思った.
 11/3にお手伝いした集合住宅のコミュニティといい,ここ旭が丘のコミュニティといい,八王子には「住みたくなるまち」が多いなぁ.
kunren01 kunren02

2007年11月22日 (木)

神奈川大学の社会人講座にて

 「だるまの会」のみなさんを中心に,神奈川県の防災まちづくりに取り組まれている市民リーダー研修に講師として,「防災まちづくりから,事前復興まちづくりへ」として話をさせていただく機会を与えていただいた.
 用意した資料の1/2も話しきれなかったが,講座後のカフェタイムで参加者の方と話をする機会がもてて,改めて,横浜の市民力,市民まちづくりの魅力を感じた.
 ということもあって,講座の冒頭に「横浜は私にとって,初恋の女性であり,結婚したいと思えどかなわぬ相手なのです」と話を始めたが,参加者の反応はいかがだったであろう,か.

2007年11月12日 (月)

石田頼房先生を囲む会

 石田研同窓生とTMU都市と住宅を考える会の共催での開催.
 貴重な機会に出席させていただいた.
 東京都の復興図上訓練に対して感じていた疑問を掘り下げる糸口を得られた気持ちがした.すなわち,
 住民参加で具体的なまちづくりのプランをつくって行くためには,ただ具体的な計画構想を提示し,住民との討議に時間をかけるだけではなく,共同でやることによって,より良いプランのまちができるという仕組み・制度をつくることが大事
 という指摘で,復興図上訓練に即して言えば,「被災した地域において,一人でも多くの住民の参加と連帯を可能にする『しくみ』をプランと同時に組み立てること」である.それにしても,学部4年生のときに「構想計画」に関する西山ー石田対談を読んでいたのだったが,その読み方がいかに甘かったか・・・.
 懇親会にて,先輩から,限られた研究者人生の中で,いかに仕事を「選ぶか」が大事とのご指摘をいただく.これについても目から鱗が落ちるような気持ちになった.

2007年11月 9日 (金)

練馬区の震災復興マニュアル

 2006年度から2カ年かけて,練馬区の震災復興マニュアル策定のお手伝いをしている.昨年度は桜台地区での震災復興まちづくり模擬訓練を実施しつつ,練馬区の「地域協働復興のかたち」を現場で考えた.
 今年度になって,まずは「行政職員向けマニュアル」として文案作成に従事してきたが,最近になって,区役所内の調整作業のペースが大幅にアップ.60万区民のお役に立てれば,普段直接的な役に立たない研究者にとって,こんなにうれしいことはない.

2007年11月 5日 (月)

葛西臨海公園でのボート乗船訓練

 葛飾区西新小岩地区の地域町内会では,水害に備えてレジャー用ボートを装備している.今回,NPO「ア!安全快適街づくり」等の支援により,試乗体験会が行われた.
 やはり実際に体験する機会は,参加者に大きなインパクトを与える.暖かい時期に,子どもと保護者を中心に,気軽に楽しく取り組んでもらえるような方向性も,是非そのうち開催できるとよいな,と思った.準備にあたったみなさんは大変だったろうなぁ,しばらくやりたくない,と感じられているかも,と思いつつ.
boat01 boat02

2007年11月 3日 (土)

郊外集合住宅における子どもの安全まちづくりの可能性

 多摩ニュータウン内にある150世帯の分譲集合住宅団地を対象に,「子どもの安全探検まっぷづくり」をおこなった.
 団地管理組合メンバーの熱意とセンスある心遣いと,建築家,犯罪社会学専門家の支援がマッチし,参加してくれた小中学生の1人1人がすてきな笑顔と元気に最後の発表をしてくれたことで,お手伝いできてよかったな,と思った.
 ひみつ基地が3つもあったり,ジェットコースターとして利用されている芝生の通路があったりと,参加者間で共有できた点も少なくなかった.これは子どもの目線と大人の目線の相違という図式である以上に,「参加」という場があってこそ共有できた点であることを強調したい.

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

私の発表論文等

書かせていただきました

無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

To mail