« 栄村集落再建支援調査 | トップページ | 池袋本町での復興まちづくり訓練第1回 »

2012年5月21日 (月)

野田村シャレットWS2012のキックオフ

 5月に2回ほど,野田村を訪問.
 野田村役場(総務課,復興村づくり推進室,教育委員会),仮設住宅リーダー,野田村森林組合,野田村農協,下安家漁協,野田村商工会青年部をまわり,復興にむけた取り組み状況をお聞きする.チーム北リアスの永田先生,塩田さんそして,河村先生とも夜な夜な打ち合わせ.
 おおよその方向性は見えてきた.6月上旬には,東京組のキックオフ会も予定.
 これらをふまえて,5/18に北上ステーションで野田村のセミナーを開催したときの論点は主に2つ.

 第一に,復興公営住宅と移転自力再建住宅の比率の問題.「生活再建」という視点からみて,もしくは,住まい手の「ライフスタイル」という視点からみて,切り口を明確にできないか,という点.

 第二に「復興に取り組む地域組織論」.阪神地域での「復興まちづくり協議会」方式を脱構築していくか,漁協といった生業組織をコアに,という展開に加え,「プランニングユニット」という点からも気になっている.

R0010514 R0010683


« 栄村集落再建支援調査 | トップページ | 池袋本町での復興まちづくり訓練第1回 »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野田村シャレットWS2012のキックオフ:

« 栄村集落再建支援調査 | トップページ | 池袋本町での復興まちづくり訓練第1回 »

書かせていただきました

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

To mail