« 発災から3年:長野県栄村フィールドワーク | トップページ | 台湾銘伝大学での防災研究セミナー »

2014年5月11日 (日)

伊豆大島台風26号からのふるさと復興

2013年10月の台風26号で伊豆大島は大きな被害を被った.
ブログでの紹介は今回が初めてですが,首都大としての取り組みもあり,また,奇遇な(運命的な?)つながりもあり,台風災害からの復旧復興に関わらせていただいている.
今回は5/8に開催された「町民復興会議」と「元町地区地区分科会」に復興計画策定委員会委員の立場で参加.町民の方から多くの示唆とメッセージをいただく.町民会議で発言させていただいた内容は,大島でネイチャーガイドをされている西谷さんがブログにも紹介してくださいました(ありがとうございます).こちらです
ここでもまた「寄り添うプランニング」の必要性と可能性を強く感じています.

201405may_ohshima_034_2


« 発災から3年:長野県栄村フィールドワーク | トップページ | 台湾銘伝大学での防災研究セミナー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆大島台風26号からのふるさと復興:

« 発災から3年:長野県栄村フィールドワーク | トップページ | 台湾銘伝大学での防災研究セミナー »

私の発表論文等

無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

To mail