« 2019年3月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019年8月20日 (火)

NPO多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議で話をさせていただくことに

NPO多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議 第156回『木曜サロン』(9月)のご案内
テーマ: 災害からの回復力のあるコミュニティをつくる—多摩地域でのアクションリサーチから—

 東日本大震災から9年目に入りました.首都大学東京災害復興・都市防災研究室では,気仙沼階上地区での住宅移転+集落生業現地再建の支援活動を「寄り添うプランニング」として実践してきました(WEB公開されている,災害復興学会誌第19号,2017年7月もご覧ください)。
 今回のサロンでは,東北および熊本支援で見えてきた教訓を「首都直下地震へのフィードバック」という視点から提起した上で,「回復力のあるコミュニティをつくる」という視点からの八王子市上柚木地域青少年育成会での学校-地域防災活動,および絹ヶ丘一丁目町会でのアクションリサーチ結果を話題提供できれば,と思ってます。
■講師:  市古 太郎(いちこ たろう)さん(首都大学東京 都市政策科学科 教授)
■日時:9月26(木) 19時~21時
■場所:すくらんぶる~む(諏訪商店街)206-0024東京都多摩市諏訪5-6-3-102
     連絡先電話:042-373-6822(松原)
■参加費(懇親会含む):会員1000円(学生会員 500円)
             非会員1500円(一般学生 1000円)
           ※懇親会に参加されない方は500円


 http://www.machisen.net/salon/index.php

« 2019年3月 | トップページ | 2019年9月 »

私の発表論文等

書かせていただきました

無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

To mail